プロも熱中する「歴史マンガ」珠玉の5冊

大人たちに愛される話題作はこれだ!

あなたの人生や仕事の強い味方になってくれる「歴史マンガ」があります(写真:Graphs / PIXTA)

歴史の教科書に書いてあることは覚えていないけれど、歴史マンガを夢中になって読むうちに、いつの間にか史実や時代背景に詳しくなる――。そうした経験がある人も少なくないのではないでしょうか。

なぜ歴史マンガには、引き込まれるような特別な魅力があるのでしょうか。年号や史実関係の暗記が求められがちな歴史の授業に比べて、歴史マンガにはストーリーやロマンが盛り込まれています。そうしたドラマチックな読書体験から得た知恵や知識は、血肉となって定着しやすいと言われています。

教科書なら一行で終わってしまう出来事であっても、歴史マンガでは、何巻にもわたって詳しく描かれています。マンガ家さんは、膨大な量の資料を調べて、当時の服装から街並までを再現します。それゆえ、1コマに込められた情報量たるや、教科書の比ではないのです。

「歴史マンガ」には人生のヒントが詰まっている

たとえば今、2200万部を超える歴史マンガのベストセラー『キングダム』が、ビジネスパーソンから絶大な人気を誇っています。

この作品は、下僕だった少年が、秦の始皇帝になる少年に仕えて、ともに天下統一を目指すという、一見、複雑でわかりにくそうな展開です。にもかかわらず、すんなりと物語世界に入って熱狂させてくれる画力・構成力が評判を呼んでいます。

しかも、どのようなタイプの人物が、どのような役割のときに活きるのか。また、チームを組み大きな目標を達成するにはどうすればいいのかなど、キャリアの積み方から職場でのチームマネジメントまで、多くのヒントが詰まっているのです。

このように、社会人だからこそぶつかる課題に応え、人生を切り開く方法を教えてくれるような歴史マンガが今豊富にあります。

次ページ大人が読むべき「歴史マンガ」5作品はコレ!
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 本当に強い大学
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ時代の勝者と敗者<br>不動産 熱狂の裏側

実体経済の悪化を尻目に、国内外から熱い視線が注がれる日本の不動産。業界の雰囲気とは対照的に、上場不動産会社の株価は軒並み軟調です。コロナ後の新常態で誰が笑い、誰が泣くのでしょうか。現場の最新情報を基に不動産市場の先行きを展望します。

東洋経済education×ICT