iPhone5が登場、「サプライズ」なく、ソフトバンク、KDDIの株価は…

iPhone5が登場、「サプライズ」なく、ソフトバンク、KDDIの株価は…

米アップルは13日(日本時間)、iPhoneの新モデル「iPhone5」を発表した。日本では21日から発売を開始、通信会社は従来通りソフトバンクとKDDI(au)が扱う。

iPhone5そのものの内容については、事前に詳細にわたって大量の「ウワサ」が出回っており、機能などについてはサプライズはなかった。これだけの詳細かつ正確な情報が各方面からリークされるということは、iPhoneがそれだけ注目度の高いオバケ商品と言うことを改めて物語っていよう。

さて、そういうこともあってか、iPhoneを主力とするソフトバンクの前引け株価は前日比0.8%程度の小幅な下げ。6月以降、好業績を受けて上げ続けていただけに、様子見といったところか。KDDIは前日比で下げて始まったものの前引けにかけて上げに転じ、1%強の値上がり。一方、NTTドコモはほぼ横ばいだ。



iPhone5(左)と新しいiPod touch(右)


◆ソフトバンクの業績予想、会社概要はこちら

[日足 +画面クリックで詳細チャートを表示]

>


◆KDDIの業績予想、会社概要はこちら

[日足 +画面クリックで詳細チャートを表示]


◆NTTドコモの業績予想、会社概要はこちら

[日足 +画面クリックで詳細チャートを表示]

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ミセス・パンプキンの人生相談室
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • 「コミュ力」は鍛えられる!
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
『会社四季報』新春号を先取り!<br>波乱相場にも強い大健闘企業

企業業績の拡大に急ブレーキがかかっている。世界景気の減速や原燃料費・人件費の高騰が重荷だ。そうした逆風下での大健闘企業は? 東洋経済最新予想を基に、上方修正、最高益更新、連続増収増益など6ランキングで有望企業を一挙紹介。