エンジニアは食事のときだって仕事の話ばかり

食事と仕事を切り分けできない!

ぼへちゃんとだんな君、お仕事が終わって帰宅。ちょうど帰りが同じぐらいの時間だったようです。一緒に晩御飯の支度をして、食べようとしているところですが、ぼへちゃんの表情が冴えません。

「ふううううううう.....」

悩み事でもある様子。だんな君が心配して何があったのか聞いてみると、仕事のトラブルが原因でした。

なんでも、データベースのとある問題が解決していないとか。解決方法が分からなくて、気になって気になって仕方がないようです。

こういうことってエンジニアに限らず、誰しもありますよね?

で、どんな問題が起こっているのか、ぼへちゃんが話し始めると、だんなくん、間髪入れずに「ああ、ロックエスカレーションのせいだね」。さすが経験豊富なエンジニア。話しを聞いただけで原因が分かったようです。

「えっ?それってどういうこと!?」

だんな君曰く、大量のデータ更新時に起こるデータベース内部の動きに起因するとか。ぼへちゃん、問題解決の糸口がつかめたようで、食卓にパソコン開いてメモ取り始めました。

これで明日解決できそう!と、テンションが上がります。一家団欒の夕食時に専門用語の雨あられ。こんなはずじゃなかったのに、完全に仕事モードになってしまいました。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 就職四季報プラスワン
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 御社のオタクを紹介してください
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日系小売企業が本格進出<br>変貌するインドビジネス

日系企業は製造業が半分近くを占めるインド市場。ここへきて小売企業の進出表明が相次いでいます。サントリー、ココイチ、セブン-イレブン、ユニクロ、メルカリなど、人口増と若者の旺盛な消費意欲を取り込む各社の戦略に迫ります。