3月に気になる「異動はあるの?ないの?」

年度末のギリギリに決めないでほしい・・・

年度末のこの時期、新しい年度に向けて組織改編や人事異動が多いですよね。それにともない、部署の異動が決まっている人も多いと思います。

ぼへちゃんと一緒に働いていた村田さんもその一人です。来年度からは新しい部署に行くそうです。そこは、ぼへちゃんの会社の花形事業部。日ごろの真面目な働きぶりが評価されたようです。よかったですね。異動先でも頑張って欲しいものです。

でも、この部署からの異動が決まった人って村田さん一人だけなのでしょうか。もう少しいても良さそうです。

実は、ぼへちゃんも今の部署で長年働いていたので、新しい部署での経験を積んで仕事の幅を広げたいと思っているのです。

でもぼへちゃんが中心メンバーになっている仕掛中の開発案件があるのが気になります。もし異動となれば後任を割り当ててもらい、引き継ぎ作業をきちんと計画する必要があります。早く言ってくれないと困ってしまいます。

異動するのか、しないのか。どちらにしても、この時期はちょっと落ち着かない気持ちになります。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT