北朝鮮、韓国との協力関係を無効に

開城工業団地の資産を「清算」へ

 3月10日、北朝鮮は、韓国との交流や経済協力事業に関するすべての合意を無効にすると表明した。写真は板門店で2014年11月撮影(2016年 ロイター/Kim Hong-Ji)

[ソウル 10日 ロイター] - 北朝鮮は10日、韓国との交流や経済協力事業に関するすべての合意を無効にすると表明した。

南北共同事業である開城(ケソン)工業団地や金剛山(クムガンサン)観光事業など、北朝鮮国内にある韓国企業・政府機関の資産を「清算」するとしている。

韓国政府は先月、北朝鮮のロケット発射や核実験実施を受けて、開城工業団地の操業を中断していた。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • コロナ後を生き抜く
  • 最新の週刊東洋経済
  • 占いのオモテとウラ
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
脱・ストレス 不安加速社会<br>への4つの処方箋

コロナ禍で、人と会ったり飲み会をしたりといった従来のストレス解消法がしづらくなっています。そんな今だからこそ、「脳」「睡眠」「運動」「食事」の専門家が教えるコンディショニング術でストレスフリーな状態を目指しましょう。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT