南ア大統領「アフリカ大陸は最大」発言を訂正

「大統領は過ちを後悔している」と声明

 1月18日、南アフリカ大統領府は、「アフリカ大陸は世界最大」と述べたズマ大統領の発言を訂正する声明を発表した。写真は昨年12月15日、視察先で講演する同大統領(2016年 ロイター/Siphiwe Sibeko)

[ヨハネスブルク 18日 ロイター] - 南アフリカ大統領府は18日、「アフリカ大陸は世界最大」と述べたズマ大統領の発言を訂正する声明を発表した。

昨年12月9日に行われた財界人との夕食会で述べたもので、大統領は「アフリカ大陸は全大陸を合わせた大きさをもつ」とも発言した。

大統領は正式な教育を受けておらず、複雑な新興経済を率いる人材として適していないと主張する反対勢力にとって、今回の発言は格好の批判材料となっている。

声明は「アフリカ大陸は人口規模としては第2位で、この点で最大なのはアジア。大統領は過ちを後悔している」と述べた。

大統領府が発言から約6週間を経て訂正を発表した理由は不明。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ドラの視点
  • ネットで故人の声を聴け
  • 今見るべきネット配信番組
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
脱・ストレス 不安加速社会<br>への4つの処方箋

コロナ禍で、人と会ったり飲み会をしたりといった従来のストレス解消法がしづらくなっています。そんな今だからこそ、「脳」「睡眠」「運動」「食事」の専門家が教えるコンディショニング術でストレスフリーな状態を目指しましょう。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT