近藤 寛和(こんどう ひろかず) Hirokazu Kondo
宿屋大学 代表

1967年生まれ。法政大学経営学部卒業。1992年オータパブリケイションズ入社。2009年にオータパブリケイションズの一事業として運営していた宿屋大学を企業としてマネジメントするために独立。著書に『和魂米才のホテルマネジメント~グローバルスタンダードの成功法則』『巡るサービス なぜ地方の小さなビジネスホテルが高稼働繁盛ホテルになったのか』(オータパブリケイションズ)などがある。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
大物経営者でも容赦なし<br>株主総会で支持率低下続出

LIXILグループなど、株主総会における株主提案が存在感を増している。取締役選任決議を独自に調査し、否決5人を含む賛成率の低い30人と、対前年で賛成率悪化幅の大きい200人のリストを掲載。社外取締役に対する株主の視線は厳しい。