大塚 玲子
大塚 玲子(おおつか れいこ) Reiko Otsuka
ジャーナリスト、編集者

主なテーマは「いろんな形の家族」と「PTA(学校と保護者の問題)」。編集プロダクションや出版社に勤めたのちフリーとなり、書籍やムックの企画編集、執筆等に携わる。著書は当連載「おとなたちには、わからない。」を元にまとめた『ルポ 定形外家族』(2020年1月発売)のほか、『オトナ婚です、わたしたち』『PTAをけっこうラクにたのしくする本』など。共著は『子どもの人権をまもるために』『ブラック校則』など。テレビ、ラジオ出演多数。講演会も。OH事務所

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
変わる日立<br>IoTで世界へ挑む

日本を代表する巨大総合電機企業が今、「脱製造業」ともいえる動きに舵を切っています。攻めの主役は「ルマーダ」。社長の肝煎りで始まった独自のIoT基盤です。データを軸にGAFAと組むことも辞さないという改革の成否が注目されます。