中里 妃沙子
中里 妃沙子(なかざと ひさこ) Hisako Nakazato
弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所 代表弁護士

東北大学法学部卒、南カリフォルニア大学ロースクールLLMコース修了。2009年に「丸の内ソレイユ法律事務所」を開設。日本全国から年間600件以上の問い合わせが寄せられ、とくに離婚に悩む相談者の再出発を手助けしている。著書に『なぜ男は妻よりも美しくない女性と浮気をするのか?』(宝島社)『女性弁護士がわかりやすく書いた!離婚したいと思ったら読む本』(自由国民社)など多数。また、TBS「ビビッド」の水曜レギュラー経験や、NHK「あさイチ」「ごごナマ」、TBS「Nスタ」など、メディア出演も多い

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日本企業は米中の板挟み<br>全解明 経済安保

先端技術をめぐる米中の争いは日本に大きな影響をもたらします。海外からの投資は経済を活性化させる一方、自国の重要技術やデータが流出し安保上のリスクになる可能性も。分断の時代に日本企業が取るべき進路を探ります。

東洋経済education×ICT