炎上プロジェクト、Xmasプレゼントに沸く

課長が素晴らしい差し入れ!?

 さて、例の炎上中プロジェクト、ずっと佳境なのですが、いよいよ佳境に入ってきたようです。プロジェクトメンバーもだいぶやつれてきています。

夕食を食べずに夜遅くまで仕事をしていると、おなかが空いてきます。ぼへちゃん、コンビニに買い出しにいくので、メンバーに買ってきてほしいものを聞いて回っています。

「レッドブル」「ユンケル」「おにぎり」

あまり健康的ではないようです。そこに、課長が登場して、クリスマスの夜まで頑張っているメンバーに、なんとピザの差し入れです。あたたかい焼きたてのピザを前に、みんな大喜びです。

メンバーの補強をしてくれなかった課長ですが、実は優しかったのでしょうか。

課長:「ぼへくん、で、もうひとつプレゼントがあって」

ぼへ:「なんでしょう?(ワクワク)」

課長:「仕様変更があるんだが」

ぼへ:「……!!!!」

そんなクリスマスプレゼントならいりません!みなさんは素敵なクリスマスをお過ごしください。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 本当に強い大学
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 北朝鮮ニュース
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
集中連載「日立 踊り場の先へ」<br>ガバナンス問われる英国原発

日立製作所が着々と進めてきた英国の原発計画。来年にはすべての認可を得て、進むか退くかの最終判断を迫られる。経済合理性は疑問だが、会長案件という思惑も絡む。今の日立はどう判断するか。まもなくガバナンス改革の真価が問われる。