炎上プロジェクト、Xmasプレゼントに沸く

課長が素晴らしい差し入れ!?

 さて、例の炎上中プロジェクト、ずっと佳境なのですが、いよいよ佳境に入ってきたようです。プロジェクトメンバーもだいぶやつれてきています。

夕食を食べずに夜遅くまで仕事をしていると、おなかが空いてきます。ぼへちゃん、コンビニに買い出しにいくので、メンバーに買ってきてほしいものを聞いて回っています。

「レッドブル」「ユンケル」「おにぎり」

あまり健康的ではないようです。そこに、課長が登場して、クリスマスの夜まで頑張っているメンバーに、なんとピザの差し入れです。あたたかい焼きたてのピザを前に、みんな大喜びです。

メンバーの補強をしてくれなかった課長ですが、実は優しかったのでしょうか。

課長:「ぼへくん、で、もうひとつプレゼントがあって」

ぼへ:「なんでしょう?(ワクワク)」

課長:「仕様変更があるんだが」

ぼへ:「……!!!!」

そんなクリスマスプレゼントならいりません!みなさんは素敵なクリスマスをお過ごしください。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
三菱重工と日立 「統合」破談から<br>10年 製造立国の岐路

10年前に統合構想が破談になった三菱重工業と日立製作所。その後両社は対照的な道を歩み、2009年に伯仲していた時価総額は今や日立が大きく上回っています。本特集では明暗が分かれた三菱重工と日立を主軸に、製造立国・日本の生きる道を探りました。

東洋経済education×ICT