長期化する2013年新卒採用(その1)--プレエントリー数、説明会参加社数とも減少

長期化する2013年新卒採用(その1)--プレエントリー数、説明会参加社数とも減少

 

HR総合調査研究所

HR総合調査研究所(HRプロ)は、2012年4月20日~5月2日に人事担当者に対して「2013年新卒採用中間総括アンケート調査」、4月16日~26日には大学キャリアセンターに対して「就職指導に関するアンケート調査」、4月23日~5月2日には楽天「みんなの就職活動日記」と共同で就活学生に対して「2013年卒就職活動動向調査」を実施した。企業、大学、学生のそれぞれの現状を分析するとともに、14年新卒採用へ向けての動向を探る。 レポートを2回に分け、初回はプレエントリー、説明会、選考開始時期にフォーカスしたいと思う。

●半数近くがプレエントリー数減少

採用広報がスタートした12月1日、学生は就職ナビに殺到し、サーバダウンなどのアクシデントが起きたが、プレエントリーの数は増えたのだろうか?

「昨年並み」が34%、「多い」が合計21%に対して、「少ない」と答えた企業は合計45%に及ぶ。広報開始日直後こそプレエントリーの勢いはあったものの、広報期間の短さがそのまま数の減少に繋がっている。面白いのは、必ずしも企業規模で大きく明暗が分かれているわけではないことである。消費者としてなじみのある企業は強く、普段の生活で目に触れることのない、いわゆるB to B企業は苦戦している構図となっている。業界・企業研究がり、12月以前にはほとんど進んでいなかったということだ。

図表1:プレエントリー数の前年比

 

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 本当は怖い住宅購入
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
人気の動画
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT