今は人生真っ暗でも必ずその次がある--『“司法試験流”勉強のセオリー』を書いた
伊藤真氏(伊藤塾塾長・弁護士)に聞く

──プレゼンや文章術では聞き手、読み手を意識せよ、とあります。

相手、つまり文章の読み手やプレゼンの聞き手を、つねに具体像として意識することが大事だ。読み手や聞き手が知りたがっていること、得ようとしている情報にテーマを集中させる。人は自分が欲した情報しか得ようとしないものだ。それも共感や納得を得ることができるものを求める。それから外れたものではどうしても空回りしがちだ。

──「あきらめない」も大事?

人生は終末期でなければ、そこで終わりではない。必ず先がある。先を考えて、今の自分に起きたことを相対化するといい。今、人生真っ暗と思い込んでいても、その先から見れば意味があるし、必ずその次があるもの。そうやって続けていく、その過程にこそ価値がある。

いとう・まこと
法学館法律事務所所長。「一人一票実現国民会議」の発起人。1958年東京都生まれ。東京大学法学部在学中に司法試験合格。同大学卒業後、「伊藤真の司法試験塾(現伊藤塾)」を開塾。司法試験、法科大学院入試をはじめとする法律資格、公務員試験の受験指導で定評がある。

(聞き手:塚田紀史 撮影:吉野純治 =週刊東洋経済2012年4月28日・5月5日合併特大号)

記事は週刊東洋経済執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。


『司法試験流”勉強のセオリー』 NHK出版新書 777円 201ページ


  
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 若者のための経済学
  • 本当に強い大学
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
「名岐アパレル」で連鎖倒産、産地の厳しい現実
「名岐アパレル」で連鎖倒産、産地の厳しい現実
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT