2流3流先輩社員の小言を聞いてはならない

自分を奮い立たせるために必要なこととは?

そんな状況でしたので、特別なことをしてきたという感覚はありませんが、あえて挙げるとすると、「上しか見ない」「ストレスの芽を最初から摘む」「楽しいことをする」「妄想する」といったあたりでしょうか。

結果として私は、「自分を奮い立たせる必要のない自分の居場所」を見つけてきたわけです。

さて20代半ば頃に私は何をしていたのか。まさにその頃は何者にもなれなかった10代の反省を生かし、何者かになろうと全精力を挙げて努力をしていた時期で、正直、疲れている暇もありませんでした。

そのような感じでしたので、血を吐いて入院して初めて「あぁ、疲れてたのね、オレ」と気づきました。

あえてハイな状態が続くようにしていた

なぜそのような状態になったのか。先述のように、私の場合は仕事という領域において、現在の自分自身よりもかなりの上を目指していたため、次々とクリアすべき課題を自分で設定し、つねに上を向いているハイな状態が続く状況を、あえて作りだしていました。

長期の具体的目標はあえて持たず、漠然と「今よりすごい自分」として自分にゴールの達成感を与えず、つねに短期の目標を設定しゲーム感覚でクリアして、日々、レベルアップをする自分を楽しんでいました。

ここで言う「上」とは世間が勝手に定義する「上」ではなく、自分自身でその状態を定義したものです。その結果として自分自身が注力する何かにおいて、今の自分よりも非常に遠い自分をいつも見続ける状態を作り出す、ということです。

ちなみに当時は、仕事以外は優先順位が低かったため、仕事以外のわずらわしいことに悩む必要がなかったので、余計なストレスをため込んだことはありません。

次ページ2流3流の話を聞くな
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT