私にとって起業は、バンドをやるのと同じ感覚なんです--村上太一・リブセンス社長(第3回)


 25歳で上場はすごいと言われますが、「普通だよね」と言われる文化であればみんな起業すると思います。1学年で1000人が起業すれば、それに続けとばかりにもっと増えると思うんですよね。

ただ、IT業界は若干起業家が増えてきていると感じます。私は創業時にお声もかからず創業メンバーで300万円を出し合ってスタートし、ご縁がありませんでしたが、最近ではスタートアップを応援するベンチャーキャピタルが増えています。シリコンバレーのように有名個人投資家がいるわけではありませんが。ベンチャーキャピタルはだいぶよくなってきましたよね。

ビジネス環境も中国などよりよっぽどいい。確かに日本市場は縮小していますが、会社は誰でも興せるし、ネットのドメインも簡単にとれる。もちろん起業しやすいことと成長企業が作れることはイコールではありませんし、起業家教育はまだまだだと思いますが、日本の起業の自由度は十分です。

--今の日本をどうご覧になっていますか。

ご飯はおいしいですし(笑)、平和な空間があって生活がしやすいですよね。一方、子どもを産みにくく育てづらい国だとは思います。でも、悲観的に見すぎないほうがいいのではないでしょうか。日本人は日本人をダメと言いたがりますが、私はいい国だと思います。

むらかみ・たいち
1986年生まれ。2005年早稲田大学政治経済学部入学(09年卒業)。大学1年のとき、起業家養成講座のビジネスコンテストで最優秀賞を受賞し、06年同社を創業。

(撮影:今井 康一)

◆リブセンスの株価、業績予想、会社概要はこちら

日足株価 +画面クリックで詳細チャート表示・会員登録(無料)が必要です

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 新型コロナ、「新しい日常」への前進
  • 就職四季報プラスワン
  • 見過ごされる若者の貧困
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT