数学で未来を予測する ギャンブルから経済まで 野崎昭弘著

数学で未来を予測する ギャンブルから経済まで 野崎昭弘著

確率や統計の見方、ギャンブルの必勝法から経済現象の予測について検証しながら、数学的に予測できることと予測できないことを考える。

ギャンブルに必勝法はあるのかという問いに、数学者である著者は「ない」と即答する。ビギナーズラックについては「最初に幸運だった人」が長続きしやすいだけで、一度でもやったことがある人全員ではそうならないのが確率論的な常識だという。

万能の予想法や手軽なマニュアルなどは存在しない。大切なのは「知識や先入観、最初の思いつきにとらわれず、結論を急がず、冷静に考える」ことであり、それが本当の生きる力になる。数学的な考え方はこの思考力の向上に役立つとアドバイスする。

PHPサイエンス・ワールド新書 861円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • 小室淑恵 「覚悟の働き方改革」
  • 若者のための経済学
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ホンダとGMが提携拡大<br>露呈した自前主義の限界

ホンダが米GMとの部分提携を大幅に深化させ、北米事業の幅広い分野での包括提携に踏み出しました。最大の目的は、低空飛行が続く4輪事業の収益改善。新型コロナによる事業環境の悪化も提携拡大を後押ししました。

東洋経済education×ICT