新しい世界、新しい常識を創ることが、リーダーシップにおける基本的な振る舞い方--原田泳幸・日本マクドナルドホールディングスCEO(上)


 どこでも提供できるものはコモディティ商品と言いますが、それは価格戦争でしかないです。お客様は、コモディティの価格に対して非常にセンシティブです。1円でも安い商品を買われます。一方で独自性の高いものにはプレミアムプライスも払うのです。

ビッグアメリカというセットメニューは740円。これは大ヒットしましたが、何と690円のジーンズよりも高いのです。世の中、売れている商品は、決して安い商品だけではありません。ハイブリッドカーや家庭用のホームベーカリーなどもそうですが、ファミリーライフをエンリッチしようという精神的価値も求めていらっしゃるのです。

(中)に続く

はらだ・えいこう
日本マクドナルドホールディングス株式会社 代表取締役会長兼社長兼CEO。日本NCR株式会社、横河・ヒューレット・パッカード株式会社などを経て、アップルコンピュータ株式会社代表取締役社長兼、米国アップルコンピュータ社副社長に就任。2004年に日本マクドナルドCEO、2005年より現職。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT