知れば知るほど面白い 朝鮮王朝の歴史と人物 康熙奉著

知れば知るほど面白い 朝鮮王朝の歴史と人物 康熙奉著

韓流ドラマの中でも、最近特に人気の高いのが、朝鮮王朝を舞台にした時代劇だ。

1392年から500年余り続いたこの王朝の、誕生から崩壊まで、ドラマで活躍する王たちの履歴、当時の社会制度や風俗、習慣などを紹介。徹底した儒教社会の下で、高等官僚たちが激しい権力闘争を繰り広げていたことが、ドラマを盛り上げる要素となっていたこともわかる。

日本でのブームの火付け役となった「宮廷女官チャングムの誓い」の主人公チャングムは、史実では宮廷料理人ではなかった、当時のキムチは赤くなかったなど、驚きのエピソードも豊富。

在日2世で、韓国の歴史や文化、スポーツなどに詳しい著者が解説する。

じっぴコンパクト新書 800円

  

関連記事
トピックボードAD
  • スナックが呼んでいる
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 若者のための経済学
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
携帯料金は4割下がる?<br>「高い」の根拠を徹底検証

菅官房長官の「4割下げられる」発言の数値的根拠は正当か? やり玉に挙がるキャリア3社の携帯通信料金の解明に担当記者が挑む。結論は「高いとはいえないが、キャリアは儲けすぎ」。取られすぎと感じる人必読の渾身リポート。