人はなぜだまされるのか 石川幹人著

人はなぜだまされるのか 石川幹人著

たとえば、写真の中の風景の一部や建物の一部が、まるで人の顔のように見えたことはないだろうか。これは、人間の知覚が、「顔」に敏感に反応するようにできているからだ。かつて、天敵の顔を素早く認識する必要があったために、進化の過程で私たちに備わった能力といえる。

このように、人間が自然環境や社会集団の中で円滑に生きるための機能として、進化の歴史を通じて獲得してきた能力を研究するのが、近年話題の「進化心理学」である。

本書では、科学者である著者が人間特有の「誤り」や「だまし」といった具体例を「進化心理学」に基づいて分析、そこから現代という「ストレス社会」を生き抜く知恵なども伝授してくれる。

講談社ブルーバックス 861円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 最新の週刊東洋経済
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT