ベックスコーヒーの「630円モーニング」に驚いた朝 一見、手間のかかりそうなメニューなのに…!

✎ 1〜 ✎ 71 ✎ 72 ✎ 73 ✎ 最新
拡大
縮小
ベックスコーヒーショップのモーニング
お手頃価格でボリュームもバッチリ。ベックスコーヒーショップのモーニング(筆者撮影)
この記事の画像を見る(13枚)
喫茶店やレストランが、朝の時間帯にドリンクやトーストなどのメニューを割安価格で提供するモーニングサービス。名古屋の喫茶店が始めた文化とされていますが、最近では大手外食チェーンも数多く提供しています。
そんなチェーン店の外食モーニングをこよなく愛するライター・ブロガー、大木奈ハル子さんがお届けする本連載。第72回となる今回、訪れたのは「ベックスコーヒーショップ」です。

喫茶店を筆頭に、ファストフードやファミリーレストランなどの飲食チェーンが密かにしのぎを削っているのがモーニングメニューです。

集客の弱い時間帯である午前中の売り上げを強化すべく、朝の数時間だけ提供される限定メニューの数々は、コスパ抜群かつ店の特色が強く表れ、どれも魅力にあふれています。

今回は「ベックスコーヒーショップ」のモーニングをご紹介します。JR東日本系列の株式会社JR東日本クロスステーションフーズカンパニーが運営しているカフェチェーンです。東京近郊のJR路線の駅ナカ・駅チカに全72店舗を展開し、うち31店舗が改札内にあります。

ベックスコーヒーショップは、喫茶店の正統派モーニングをお手頃価格で販売

ベックスコーヒー
株式会社JR東日本クロスステーションフーズカンパニーは、ベックスコーヒーのほか、そばチェーンいろり庵きらくなども運営(筆者撮影)
次ページ5種類のメニュー
関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT