密かに加速「旧ジャニーズ起用再開」の正しい見方 目黒蓮さん起用のFENDI、キャスティング再開のフジテレビ…

拡大
縮小
「特捜9 season7」へ井ノ原快彦さんが主演することが発表されるなど、旧ジャニーズ事務所所属タレントを起用する動きが広がっています(写真:テレビ朝日サイトより)

昨年、大きく世の中を騒がせ、ジャニーズ事務所の解体にまでつながった故ジャニー喜多川氏の性加害問題。最近、旧ジャニーズタレントをテレビで見かけることが増えてきた、と感じる人も多いのではないだろうか。

近々では、タレントの井ノ原快彦さんが主演を務めるドラマ「特捜9 season7」が4月3日、テレビ朝日系でスタートすることが発表された。

そうした中、対照的な対応を取っているのがNHKだ。例年なら大晦日の紅白歌合戦にはSMILE-UP.(旧ジャニーズ事務所)所属タレントが何組も登場していたが、昨年はゼロ。さらに2月14日、NHKは春の番組改編での新たな起用は行わず、レギュラー番組も終了することを発表した。

井ノ原さん起用を発表したテレビ朝日のほか、フジテレビが2月16日の定例記者会見でタレントの新規起用を示唆するコメントを行うなど、SMILE-UP.所属タレントの起用を続々と増やしつつある民放各局の動きとは対照的だ。

一般企業を見ても、テレビCMではSMILE-UP.所属タレントを見かける機会は少ないながらも、ミツカン、AOKI、森永製菓「チョコボール」などは起用しており、少しずつ復活する傾向が見られる。また、Snow Manの目黒蓮さんがFENDIとアンバサダー契約を締結したことも話題となった。

なぜこれだけ対応が分かれているのか、我々はどう捉えるべきなのか。今、改めて整理し、考察してみたい。

対応が割れるNHK、テレビ東京、フジテレビ…

NHKの稲葉会長は2月の定例記者会見の場でSMILE-UP.社の取り組みに対し、「率直に言って、我々の期待している動きに比べると少し遅い」とコメント。被害者への補償や再発防止への取り組みができていると確認できた際に、今後のタレント起用について議論できるようになるとしている。

テレビ東京の定例会見では、石川一郎社長は「新会社とか、元の会社の関係とか、権利問題の処理とかまだまだ明らかになっていない部分がある」とコメントしたうえで、新規の出演は見合わせるとしている。

関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
倒産急増か「外食ゾンビ企業」がついに迎える危機
倒産急増か「外食ゾンビ企業」がついに迎える危機
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
猛追のペイペイ、楽天経済圏に迫る「首位陥落」の現実味
猛追のペイペイ、楽天経済圏に迫る「首位陥落」の現実味
ホンダディーラー「2000店維持」が簡単でない事情
ホンダディーラー「2000店維持」が簡単でない事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT