「生ゴミ屋敷」に住む女性、片付け後に泣いた理由 誰でもゴミ屋敷になってしまう可能性がある

✎ 1〜 ✎ 24 ✎ 25 ✎ 26 ✎ 最新
拡大
縮小
依頼者の女性が住むマンション(画像:「イーブイ片付けチャンネル」より)
女性Aさんが一人で暮らしているマンションのキッチンには、何かが燃えた跡のような大きな黒い塊がある。聞くと数カ月前にボヤを起こしてしまい、散乱していたスポンジやゴミが焦げて固まってしまったのだという。
本連載では、さまざまな事情を抱え「ゴミ屋敷」となってしまった家に暮らす人たちの“孤独”と、片付けの先に見いだした“希望”に焦点をあてる。
YouTube「イーブイ片付けチャンネル」で多くの事例を配信するゴミ屋敷・不用品回収の専門業者「イーブイ」(大阪府)が、ゴミ屋敷となってしまったAさんの部屋を片付ける。なぜ、その「黒い塊」すら、捨てられなくなってしまったのだろうか。
動画:「以前もゴミ屋敷に。」1人暮らし女性のゴミ出し事情
この記事の画像を見る(30枚)

大火災にならなかったのが不思議なくらい

ゴミ屋敷・不用品回収の専門業者「イーブイ」の社長である二見文直氏によれば、部屋の中でゴキブリなどの虫が湧いている物件はドアを開けなくてもわかるという。その部屋があるフロアに来ただけで、生ゴミが腐った臭いを感じるのだ。

ボヤを起こしてしまって固まったスポンジ(画像:「イーブイ片付けチャンネル」より)

Aさんが住む部屋もまた、生ゴミが中心に放置されたゴミ屋敷だった。リビングと洋室には弁当、持ち帰り用の牛丼、カップ麺、パックご飯などの空容器に、お菓子、冷凍食品などの空の袋といった生活ゴミが散乱している。袋にまとめられているゴミもあるが、剥き出しのまま散らばっているゴミもある。

ゴミが山積みになったキッチン(画像:「イーブイ片付けチャンネル」より)

ベッドの上だけは人が寝られるだけのスペースが確保されているが、ゴミ袋のほかにも段ボールやペットボトルもたまっていて床が見えない状態だ。枕元にはティッシュだけがこんもりと山になっている場所がある。室内で飼っているという犬の糞も無数に転がり、床に積み上がっているゴミの中をよく見ると、犬の尿で黄色くなった使用済みのペットシーツが埋もれていた。

関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
猛追のペイペイ、楽天経済圏に迫る「首位陥落」の現実味
猛追のペイペイ、楽天経済圏に迫る「首位陥落」の現実味
ホンダディーラー「2000店維持」が簡単でない事情
ホンダディーラー「2000店維持」が簡単でない事情
TSUTAYAも大量閉店、CCCに起きている地殻変動
TSUTAYAも大量閉店、CCCに起きている地殻変動
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT