ルックスによる生涯賃金格差は2700万円!

残酷な真実!労働経済学の権威の試算

一方、容姿が上から3分の1に入る、つまり並みを上回る(4点か5点の)評価を受けた女性たちは、並みの女性たちより8%収入が高い。

男性の場合、容姿が並みに満たない人は、並みの男性より13%収入が低く、容姿が並み以上の男性は、並みの男性より4%収入が高い。

美形とブサイクの収入差は、男性17%、女性12% 

こうした数字は、ほかの要素がどれだけ収入に影響を与えるかと比べないと、それ自体ではほとんど意味がない。容姿のいい男性の収入は容姿の悪い男性の収入を17%(13%のペナルティと4%のプレミアムの合計)だけ上回るわけだが、ほかの特徴の違いが男性の収入に与える影響と比べて、これはどうなのだろう?

容姿が並みを下回る、つまり残念な見てくれの女性の収入は、容姿が並みを上回る、つまり美しい女性の収入を(4%のペナルティと8%のプレミアムの合計で)12%だけ下回るのは、ほかの特徴の影響に比べてどうなのだろう?

これまで最も徹底的に調べられてきた収入の決定要因は、断トツで教育である。今日のアメリカでは、教育期間が1年延びるごとに、ほかの条件がまったく同じ働き手より、収入がだいたい10%ずつ増える。

この数字は、容姿が女性の収入に与える影響より少し大きい。一方、容姿のよさが男性の収入に与える効果は、数字で見ると1.5年分の教育期間の効果を上回ることになる。

仕事人生全体に照らして見ると、容姿が収入に与える影響はいっそう大きくなる。2010年、働き手の収入は平均で1時間当たり約20ドルだった。男性と女性の平均で見ると、40年にわたって年に2000時間働けば、生涯の収入は160万ドルになる。

ところが、容姿が並みに満たない働き手の生涯収入は146万ドルにしかならず、一方、並みよりいい容姿の働き手だと生涯収入は169万ドルへと高まる。

次ページルックスによる生涯収入の差は家1軒分?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 就職四季報プラスワン
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • 本当に強い大学
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
中国を知り尽くす異能の外交<br>官 垂秀夫 新中国大使

中国に幅広い人脈を持ち、アグレッシブな仕事ぶりで知られてきた垂秀夫・在中国大使。世界情勢が激動する中で国力差が開く日中関係をどう舵取りするのでしょうか。中国が最も恐れる男が日中関係のリアリズムを語ります。

東洋経済education×ICT