池上彰が斬る!「米大統領を決めるのは誰か」

高まり続けるヒスパニックの影響力

テネシー州ナッシュビルのメキシコ料理店で注文をするオバマ大統領(写真:AP/アフロ)

前編:池上彰、「アメリカ銃社会」の病弊を斬る

大統領選挙にもヒスパニック票が影響

テキサスを見れば、アメリカがわかる。前回、そのように説明しました。この「ジ・アメリカ」とでもいうべきテキサスは、リオグランデ川を挟んでメキシコと接しています。その川幅はかなり狭いところもあるため、夜陰に乗じてメキシコからアメリカへ不法に入国することは、我々が考えるよりも簡単そうです。警備隊による監視で取り締まるには、限界があります。もしアメリカが不法移民を完全に防ぎたいのなら、イスラエルがパレスチナ自治区の周囲に巡らせているような塀を造る必要があるでしょう。

この移民問題は、来年のアメリカ大統領選挙に大きな影響を与えます。アメリカでは、ヒスパニックの有権者の人口が増えているからです。民主党と共和党、どちらが勝つかは、ヒスパニックの票が決めると言えます。 

前回の大統領選では、オバマ大統領がこの大票田を押さえました。ヒスパニックには貧困層が多く、彼らは大きな政府を望んでいるため、民主党を支持しているのです。また、ヒスパニックの有権者は、不法移民に対して温情的な政策を打ち出す政治家を支持する傾向にあります。

次ページ民主党人気に対抗してヒスパニックをアピール
政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • 今見るべきネット配信番組
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
トレンドライブラリーAD
人気の動画
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
なぜAmazonの会議ではパワポがNGなのか?
なぜAmazonの会議ではパワポがNGなのか?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日本企業は米中の板挟み<br>全解明 経済安保

先端技術をめぐる米中の争いは日本に大きな影響をもたらします。海外からの投資は経済を活性化させる一方、自国の重要技術やデータが流出し安保上のリスクになる可能性も。分断の時代に日本企業が取るべき進路を探ります。

東洋経済education×ICT