有料会員限定

知識ほぼゼロからデータ分析の専門家になる 企業で求められるデジタル人材を目指す

✎ 1〜 ✎ 6 ✎ 7 ✎ 8 ✎ 最新
拡大
縮小

データサイエンティストを目指すには統計学の勉強が必要になる。

表計算ソフトで作業するビジネスパーソン
(写真:MediaFOTO / PIXTA)

特集「「学び直し」全ガイド」の他の記事を読む

[目標達成のポイント]

・基本的な記述統計学から学ぶ

・入門書をしっかり読んでみる

・身近なツールで整理・分析する

データドリブンという言葉をご存じだろうか。それはデータに基づいて判断やアクションをしていく考え方を指す。データドリブンな経営にシフトしていく会社が増えていく中で、昔ながらのK・K・D(勘・経験・度胸)による経営を行っていると、時代に取り残されてしまう。

次ページ「記述統計学」と「推測統計学」
関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
「学び直し」全ガイド
目的に合った講座を検索、支援制度もフル活用
行き詰まりがちな独学をうまく続ける方法とは
学び直しを深めるための情報収集テクニック
将来、企業経営に参加したい人が準備すること
企業で求められるデジタル人材を目指す
デジタル人材に変身するための近道はあるか
デジタル分野で人気上昇中の資格を取りたい
独立後のトラブルを未然に防ぐ
週末は副業で稼ぎたいと思う人に最適な資格
ビジネス文書のように書いてしまうと評価ゼロ
海外ビジネスで活躍できる人材になりたい
世界の最深部を理解するとビジネスも広がる
世界を渡り歩くときに絶対に身につけたい学問
グローバル化の本質を理解するための学問
発想力を伸ばしたい人が取り組むべき学問
知的好奇心を満たすエンターテインメント
ビジネスに役立つような美意識を身につけたい
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内