有料会員限定

誰でも簡単に美術鑑賞力を鍛えることができる ビジネスに役立つような美意識を身につけたい

✎ 1〜 ✎ 16 ✎ 17 ✎ 18 ✎ 19
拡大
縮小

鍛えられた美術鑑賞力は混沌とした時代を生き延びるカギとなる。

仏ルーブル美術館内の展示
日本人客も多い仏ルーブル美術館。大人なら得るものが多いはず(写真:AcVincent Isore/IP3 via ZUMA Press/共同通信イメージズ)

特集「「学び直し」全ガイド」の他の記事を読む

[学問のポイント]

・感じたことを書き留める

・「推し」を早く見つける

美術は、読書やネットサーフィンなどの趣味に比べると縁遠く感じるだろう。海外旅行のときもそうだが、せっかく美術館へ行っても作品をどう見たらよいのか、何を得られるのかといった漠然とした不安があるからではないか。確かに学生なら無理もないが、人生経験を積んだ大人であればそれは杞憂である。恐れることなく美術館へ足を運んでみよう。今の自分が欲する「気づき」という名の宝物が待っている。

次ページ「推し」でモチベーションに大きな違い
関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
TSUTAYAも大量閉店、CCCに起きている地殻変動
TSUTAYAも大量閉店、CCCに起きている地殻変動
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
「学び直し」全ガイド
目的に合った講座を検索、支援制度もフル活用
行き詰まりがちな独学をうまく続ける方法とは
学び直しを深めるための情報収集テクニック
将来、企業経営に参加したい人が準備すること
企業で求められるデジタル人材を目指す
デジタル人材に変身するための近道はあるか
デジタル分野で人気上昇中の資格を取りたい
独立後のトラブルを未然に防ぐ
週末は副業で稼ぎたいと思う人に最適な資格
ビジネス文書のように書いてしまうと評価ゼロ
海外ビジネスで活躍できる人材になりたい
世界の最深部を理解するとビジネスも広がる
世界を渡り歩くときに絶対に身につけたい学問
グローバル化の本質を理解するための学問
発想力を伸ばしたい人が取り組むべき学問
知的好奇心を満たすエンターテインメント
ビジネスに役立つような美意識を身につけたい
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
有料法人プランのご案内