犯罪者の金を吸い込んだ「トランプ物件」の実態 汚い金が大統領選資金へと変わるカラクリ

拡大
縮小
資金洗浄に使われたトランプ・タワー(写真:JOHN TAGGART/The New York Times)
独裁者やその取り巻きが、国民や国家の資金を横領して私腹を肥やし、権力を強化する腐敗した政治体制を「クレプトクラシー」という。彼らはその違法な金を「洗浄」して合法的な資産に変えようとするが、その最強の受け入れ拠点はなんとアメリカである。しかも、彼らの金の洗浄をビジネスにし、成功を勝ち得たのが、トランプ元大統領その人なのだ。クレプトクラシーと資金洗浄を追い続けるジャーナリスト、ケイシー・ミシェルの著書『クレプトクラシー 資金洗浄の巨大な闇:世界最大のマネーロンダリング天国アメリカ』の一部を再編集、その実態をお伝えする。

1983年、ジャン゠クロード・デュヴァリエはある問題を抱えていた。デュヴァリエはこのとき32歳、いささかだぶついた体形で、下辺が大きく広がったもみあげを伸ばしていた。12年前、独裁者だった父親のあとを継いで、デュヴァリエはカリブ海の国ハイチの大統領に就任した。愛称は「ベビー・ドク」。取り巻きも批判者も彼をそう呼んでいた。大統領になったデュヴァリエは、ただちに改革や民主化への期待をめぐる話を残らず圧殺した。

デュヴァリエは父親のような型にはまった陳腐で硬直した独裁者ではなかった。彼にとって悪政こそ生きる喜びで、ハイチの民衆に圧政を強いることにもっとも有効に時間を使いたいというサイコパスのような欲求を抱えていた。

彼の結婚式には数百万ドルが投じられ、これほど惜しげもなく金を使った結婚式は、おそらくカリブ海界隈では誰も見たことがなかったはずだ。101門の大砲による祝賀の礼砲、打ち上げられた花火は10万ドルに相当した。『ワシントン・ポスト』が報じていたように、「ハイチの貧困をきらびやかに飾り立てられた見せかけのバラの背後に隠す」ための設定だった。

数名の友人の助けを借り、アメリカの銀行に口座を開設したデュヴァリエは、この口座を使ってただちに何百万ドルもの汚れた金をアメリカで使いはじめた。当時、どれほど残虐な独裁政権であろうが、口座開設に際して銀行には確認義務が課されていなかったので、話を受けた銀行ははばかることなくデュヴァリエに口座を開いた。

このころ、大物のクレプトクラットとしてアメリカの銀行を利用していたのがフィリピンのフェルディナンド・マルコス(略奪した財産は50億~100億ドル)だったが、マルコスと同じようにワシントンの政治家は、共産主義の対抗勢力という名目でデュヴァリエを喜んで受け入れた。

デュヴァリエはこの投資をあまり目立たせたくなかった。そこでケビン・マッカーシーというアメリカ人弁護士と契約を交わし、アメリカでの投資を曖昧にするためペーパーカンパニーの設立を手伝わせた。デュヴァリエの銀行口座の残高は増えつづけ、ハイチ国民が失った数百万ドルもの金が、デュヴァリエのためにこの口座に集められていった。そして、大半のクレプトクラットがそうであるように、彼もまたニューヨークという土地に目を向けた。

超高級物件で資金洗浄

マンハッタンのまさに中心にそびえる新しいビルに、デュヴァリエの汚い金が投じられようとしていた。物件は高さ約60階の新築のタワービルで、テナントを募集していた。真鍮のように輝く直方体の建物が多いミッドタウンで、そびえ立つ黒曜石の破片のような外観をしていた。デュヴァリエが目をつけたのは54階の部屋で、ニューヨークの息を飲むような街並みが1望でき、価格は現在価格に換算すると諸経費を含めて約600万ドルはした。それでも独裁者はこの物件を購入することに決めた。代理の弁護士が購入を進め、1983年4月22日に契約書にサインをしている。

契約書には部屋の説明、公証人の署名、購入に際しての詳細な内容が書かれていた。いずれも形式的なもので、すべては手順どおりだった。だが、契約書の2ページ目、デュヴァリエの弁護士とペーパーカンパニーの名前のすぐ上の部分には、あるサインが記されていた。そのサインは、このときから数年後、アメリカ人のよく知ることになる人物の署名だった。

次ページトランプ元大統領のサイン
関連記事
トピックボードAD
政治・経済の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT