「家庭内決済仕分けシステム」がやってきた

エンジニアは家族間であってもキッチリ

ぼへちゃん、今日は朝からネットショッピングを楽しんでいます。

あ、読みたかった新刊が出てるー、これを買おうっと(ポチッ)。

あ、おいしそうなお菓子だ!お店に行く時間がないから買ってしまいましょう(ポチッ)。

欲しいと思ったら、その場ですぐにお買い物をできてしまうのが、インターネット時代の最高の楽しみですよね。

しかし、いくら便利だとしてもタダではありません、もちろん。どうやら、お買い物の時に使っているカードはだんなくん(=ぼへぼへの旦那)名義の家族カードのようです。

家族カードだと、請求は全部だんなくんに行くのだと思えば、買い物も弾みます。

さて、横目で見て、だんなくんはそのことに気付いているようです。そこはぬかりなく、クレジットカード会社からCSVをダウンロードし、家族カード利用分にはフラグが立て、それを自動選択して合算してぼへちゃんにメール送信。使用分はきちんと請求するようです。

さすが、家庭内インフラ担当!ぼへちゃんの作戦は失敗してしまいました。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • トクを積む習慣
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
危機はこれからが本番!<br>コロナ倒産 最終局面

新型コロナウイルスの感染拡大で企業業績に大打撃。資本不足の企業が続出し、大手でさえ資本増強に奔走しています。政府の支援策で倒産は小康状態でも、もはや倒産ラッシュは時間の問題に。苦境の業界をリポートし、危ない企業を見破るノウハウを伝授。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT