難病の子どもを持つ母が気づいた「意外な理解者」 漫画「神辺先生の当直ごはん」(第2巻 第12話)

✎ 1 ✎ 2 ✎ 3 ✎ 4 ✎ 5
印刷
A
A
発症する確率は1万人に1人というプラダ―・ウィリ症候群。病を通し、めぐらせる思い――

舞台は市内唯一の夜間小児診療を受け入れる総合病院。

神辺先生の当直ごはん 1 (BRIDGE COMICS)
『神辺先生の当直ごはん 1』(KADOKAWA)。書影をクリックするとAmazonのサイトにジャンプします

新米小児科医の平野は新米ながらも日々真面目に診療にあたっていたが、小児診療には個性的な患者も多く、神経をすり減らす日々……にもかかわらず、先輩医師の神辺先生は日々当直室でご飯を自炊する変わり者だった。

「一日一食は美味しいものを」。

食いしん坊小児科医による小児医療×グルメ漫画『神辺先生の当直ごはん』(KADOKAWA)より抜粋してご紹介します。

この記事の漫画を読む(39ページ)
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
ディズニー大転換「入園者数引き下げ」戦略の背景
ディズニー大転換「入園者数引き下げ」戦略の背景
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT