知らないと恥をかく、そばの「3つの食べ方」

そばをおいしく食べるプロの全スキル、教えます

(冒頭のそばが来たシーンに戻って)

N君:いよいよメインのそばが来たっていうのに、なんですか、いきなり。そばを1本も食べないうちから「食べ方が間違っている」なんて、いくらなんでもひどいですよ(涙)。

河岸:だって、いきなりワサビをそばつゆに溶いたでしょ。

N君:そうですけど、何か問題なんですか?

そばの食べ方1 ワサビはそばつゆに溶かさず、箸先につけて食べる

河岸:そばを食べるとき、いきなりワサビをそばつゆに溶かすのは、本来はNG。それをやってしまうと、せっかくのワサビの風味が飛んで台無しになってしまう。刺身を食べるときに、ワサビを醤油に溶かないのと同じこと。

N君:えっ? ありゃ~、何も考えずにいつものとおりにやっちゃいました(笑)。「ワサビは刺身の真ん中につけて食べる」と習いましたが、そばにワサビをどうつけるんですか?

河岸:まずこうやって箸先にワサビをちょっとつけるでしょう。その箸でそばをつまんで、そばつゆにつけて食べるんだ。

N君:えっ? ワサビは箸先につけて、その箸でそばをとって食べるんですか。知らなかったなぁ~。じゃあ、薬味のネギは、どうやって食べればいいんですか?

河岸:ネギはそばつゆに入れて食べていいんだけど、これはもう好き好き。個人的には、最初はネギを使わずに食べて、途中でちょっと味に変化をつけたいときに入れるね。

N君:ネギも最初から入れず、途中に「アクセント」で入れるんですね。

河岸:それは好みだけどね。「まずはつゆもつけずに、そのまま数本、食べる」→「少しつゆにつけて食べる」→「ワサビをつけて食べる」→「ネギを途中で入れて味に変化をつける」の4段階にすることが多いかな。最初は何もつけずに、そばだけで食べたほうが、そばの味がよくわかる。

N君:なるほど……。最初に薬味は全部つゆに入れてしまう人も多いので、参考になります。

河岸:まあ、人それぞれだけどね。ただ、それが本来のそばのおいしさがいちばんわかる食べ方ということ。あ~あ、そういう話をしている先から、またそんな食べ方して。おいしいそばがもったいないよ。

N君:えっ? また何かおかしいですか?

次ページ2つめ、3つめの「間違ったそばの食べ方」とは?
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 最新の週刊東洋経済
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT