再上場!すかいらーく株を買ったら、儲かるか

量的緩和終了、10月の相場は波乱?

【9月23日(火)】秋分の日。NYダウは、107ドル安の1万7172ドル。日経1面に、イオン(8267)がダイエー(8263)を株式交換による完全子会社化すると報道。昨日のダイエーの終値は、121円の前日比変わらず。

「買収」ならプレミアム、「救済」なら株価は上昇せず

【9月24日(水)】午前1時42分、懲りずにユーロを140円で5万ユーロ売り。NYダウは、116ドル安の1万7055ドル。9時13分、買い気配で始まったダイエーを寄り付きの145円で1万株新規信用売り。終値は、21円高の142円。わざわざダイエーを信用売りした理由は、過去の経験から「買収」の場合はプレミアムが付くが、「救済」の場合はプレミアムが付かないことを知っていたから。

8年前(2006年4月)にあった豊田通商(8015)によるトーメン(8003)との株式交換による完全子会社化の時も、トーメンは買われたので、トーメンを7万株位信用売りして数百万儲かったと思う。ダイエーがストップ高でもすれば、10万株位信用売りしたんだけどな。11時49分、1ユーロ139.60円で5万ユーロ買い2万0010円の利益確定。損失の倍返し。18時05分、ダイエー、特別損失の計上と業績下方修正を発表。固定資産減損損失(連結)37億円、通期純損失60億円の赤字から175億円の赤字(1株当り純損失44円)。

また、18時27分、イオンとの株式交換比率が発表され、ダイエー1000株は、イオン株115株と交換へ。本日のイオン株の終値は1090円なので、これを基準にダイエーの理論株価は、125.35円となる。日経平均は、38円安の1万6167円と小幅続落。

【9月25日(木)】午前3時、日経225先物は、140円高の1万6240円と高値引け。NYダウは、154ドル高の1万7210ドル。ダイエーは9時09分、17円安の125円で寄り付き、昨日、計算した理論価格の125円で信用返済買い注文を出し、1万株約定。19万9133円の利益確定。本日、9月権利付き最終売買日。10時53分、リゾートソリューションを225円で4000株買い。日経平均は206円高の1万6374円と大幅高で年初来高値更新。

【9月26日(金)】NYダウは、264ドル安の1万6945ドルと大暴落。イラク首相は、「イスラム国」がパリと米国の地下鉄攻撃を計画と報道され、これが下げの原因か?日経平均は、286円安で寄り付いたが、144円安の1万6229円と下げ渋る。9月末の権利落ち分の91円を考慮すると下げは限定的か。

【9月27日(土)】NYダウは、167ドル高の1万7113ドルと大幅反発。来週は早くも10月相場突入。米国のQE3(量的金融緩和第3弾)終了でも、上昇トレンドは維持できるのか?注意深く見て行きたい。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 憧れから一歩前へ! キャンピングカーのある日常
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
地銀 最終局面<br>首相が追い込む崖っぷち

遅々として進まなかった地銀再編。しかし菅義偉首相は明確に踏み込みました。全国の地銀はどう動くのか、現状を徹底取材。今後起こりうる地銀再編を大胆予測。さらにビジネスモデルや行員の働き方にも注目し、地銀が生き残る道について探りました。

東洋経済education×ICT