「問題」と「課題」を区別できない人がしがちな失敗 意外と違いがわからず使っている場合もある

印刷
A
A

「問題」と「課題」の関係を図で表すと、次図のようになります。

これら2つの言葉の違いを説明します。

「問題」とは、目標である未来の「理想的な状態」との間にギャップが発生している、現在の「問題を抱えている状態」です。「問題」の所在はあくまでも現状の中にあります。ネガティブな影響を及ぼすため、解決するべき事柄です。

「課題」とは、目標である「理想的な状態」と問題を抱える状態のギャップを埋めるためにやるべきこと・やると決めたことです。「What to do」と理解してください。

問題と課題が混在していないか

これら2つの言葉の違いを、具体例を通してみていきましょう。

例えば、ある企業で「社員食堂を誰にとっても使いやすい場所へリニューアルするための〝課題〟は何か」をブレインストーミング(集団で、他を批判しないことをルールに、自由にアイデアを出し合う方法)をしたとします。チームで集まったのは、以下のような意見です。

【社員食堂を誰にとっても使いやすい場所へリニューアルするための課題は何か】

A. 今は特に何も配慮していないので、使える人が限られている
 B. 食堂で社員が歩く動線を改善する
 C. 世の中の多くの企業と比較しても、対応が遅れている
 D. 社員食堂で働く従業員のダイバーシティへの知識を高める

A〜Dに「問題」と「課題」が混在していることがわかりますか?BとDは「課題」ですが、AとCは「問題」になってしまっています。AとCを、それぞれ「課題」に書き換えてみると、どのようになるでしょうか。

「問題」となっているAとCを「課題」にするコツは、「What to do」に書き換えれば良いのです。例えば、以下のようになるでしょう。

次ページ「問題」と「課題」がわかるようになると…
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT