成熟日本への進路 「成長論」から「分配論」へ 波頭亮著

成熟日本への進路 「成長論」から「分配論」へ 波頭亮著

すでに成熟フェーズに入った日本において、国民が幸せになれる社会の仕組みは、どのようなものか。必然的に国家ビジョンを差し替えなければならないと、著者は説く。

そこでの経済政策の主役は、誰がどれくらい税金を負担し、公的サービスを受給するかの「所得再配分」を決める分配論になる。「国民の誰もが、医・食・住を保障される国づくり」という国家ビジョンに基づき、新しい社会の仕組みを示し、その実現に向け戦略発動すべきだと論述する。

「成長戦略論」のままに経済政策や政治の仕組みを再構築するならば、日本社会は一層暗く沈滞していくだけと、個人主義的リベラリストから「穏健な社会論者」に変身した著者は主張する。

ちくま新書 819円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • あふれる独自性 ニッポンのすごい研究者
トレンドライブラリーAD
人気の動画
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
人望のない人は「たった一言」が添えられない
人望のない人は「たった一言」が添えられない
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT