「差額ベッド代」はいくらあれば足りるのか

医療保険「1日1万円の入院給付金」の妥当性

「いったい、どんな人が利用するのか」と尋ねると、同院の広報担当者は「正直、私もよくわからないんです。私のような庶民は、めったに足を踏み入れないので……」との回答だった。

ほかにも高額なVIP病室はある。「以前から、医療関係者の間で有名だった」(ある医学系の研究者)のは、東京慈恵会医科大学付属病院の特別室。税込で1日21万円だ。

4人部屋なら平均でも2325円

一方、差額ベッド代の国内最低額はたった50円。4人部屋にすると平均でも2325円まで抑えられる。具体的な病院の名前を特定することはできなかったが、最高額の病室とは雲泥の差であることは確かだ。「差額ベッド代は病院や病室によって非常にばらつきが大きいので、平均値に基づいて必要な保障額を議論しても意味がない。1人部屋の平均値で、必要な保障をイメージすると過剰保障になるかもしれない」と医療情報の専門家は指摘する。

画像を拡大
差額ベッド代はいくら?

そもそも、病気になった際の入院期間は短期化の傾向にあり、入院自体しないかもしれない。いったいどのくらいの備えが必要なのか、しゃくし定規に結論を出すのは難しい。

保障が手厚くなると、その分保険料は高くなる。そして保険料は毎月確実に家計を圧迫する。保険会社のセールスマンに勧められるままに漠然としたイメージだけで「万が一のときの入院給付金は1日5000円よりも1万円のプランで保険を掛けておいたほうが安心かな?」と考えてしまうのは早計といえるだろう。

週刊東洋経済2014年8月30日号(8月25日発売)の特集は「保険のウソとホント」です。
消費増税がじわじわと家計を苦しめる中、消費を手控えるにも限度があります。それよりは保険料を見直すほうが簡単かもしれません。特集では54ページにわたって、その術を徹底伝授します。⇒詳しい目次・購入はこちらから
 
トピックボードAD
関連記事
  • 若者のための経済学
  • 本当に強い大学
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
スクープ! 積水ハウス地面師事件<br>「封印された報告書」の全貌

「なぜ積水はだまされたのか」。2年前の地面師グループによる大型詐欺事件。謎を解く同社の内部資料を本誌が独自に入手した。だまされた積水が調査報告書の公開を拒む理由は。取引を承認した役員が現在も要職にある“闇”をいま明かす。