なぜ日本人は落合博満が嫌いか? テリー伊藤著

なぜ日本人は落合博満が嫌いか? テリー伊藤著

選手としても監督としても超一流なのに、人気だけはいま一つの野球人・落合博満。その理由は、非情な采配を筆頭に、マスコミ取材の拒否、ファン感謝デーの欠席、名球界入りの辞退など、無愛想で媚びず、サービス精神のかけらもないからだという。

しかし、人気演出家である著者は、そんな落合の姿に、勝利のために黙って信念を貫く勝負師の姿を見る。そして、その生き方に古きよき日本人が持っていた頑固一徹なパワーと、この国を覆う閉塞感を打破する新たな可能性を展望。他人に嫌われることもいとわず、つねに有言実行、退路を断って、黙々と自分のやるべきことをやる。そうした姿勢を「落合力」と名づけ、彼の人間的魅力に迫る。

角川oneテーマ新書 760円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
地銀 最終局面<br>首相が追い込む崖っぷち

遅々として進まなかった地銀再編。しかし菅義偉首相は明確に踏み込みました。全国の地銀はどう動くのか、現状を徹底取材。今後起こりうる地銀再編を大胆予測。さらにビジネスモデルや行員の働き方にも注目し、地銀が生き残る道について探りました。

東洋経済education×ICT