東京五輪「海外VIP招待」本当に減らす気はあるか

運営責任者「本当に必要なところに絞らないと」

組織委MOCチーフ 中村英正氏:社会自体がこの1年半そうなってきているわけですよね。いろいろあることでちょっといろんな付加的な要素が出てきたところを、このコロナ禍で本当に必要最小限に絞っている、こういう社会ですので、オリパラもやっぱり、ちょっと大きくなりすぎたところがあるので、ここはシンプルに本当に必要なものに絞っていかないと、やはり理解は得られないと思います。

バッハ会長の発言について

橋下徹氏:多分、国民の多くが、僕は別に国民の代表じゃないですけど、バッハさんとコーツさんだけは入れてほしくないのが、ほとんどの日本国民の感情だと思いますから、バッハさんとコーツさん、とくにバッハ会長入れないってことをぜひやってもらいたい。

組織委MOCチーフ 中村英正氏:(バッハ会長の「東京大会を実現するために、われわれはいくつかの犠牲を払わなければならない」発言について)あの報道は、ちょっとミスリーディングだったんですよね。我慢しなきゃいけないっていうのは、日本人我慢せよって言っているのではなく、選手も含めてコロナ禍でいろいろ我慢しながら大会をやろうっていうことで、実際僕が言ったことと同じことを言っているわけですね。

(写真:FNNプライムオンライン「日曜報道 THE PRIME」より)

松山俊行キャスター:犠牲を払わなきゃいけないとか、一連の発言ですね。

組織委MOCチーフ 中村英正氏:ただ、そのうえで、やはり発言がKYだったところもあるので、そこは直さなきゃいけないとは思っています。ただ、バッハ会長とかコーツ委員長のほかに、お祭りだから来ちゃっている人はいるわけです。

橋下徹氏:バッハさんも自分の国で見てくれたらいいじゃないですか。別に選手として出てくるわけでもないので。国民感情に理解を進めるのだったら、それくらいのメッセージ出してほしいですけどね。

FNNプライムオンライン「日曜報道 THE PRIME」 の関連記事
五輪「ラストスパートの準備」 バッハ会長、あらためて開催に意欲
IOCコーツ氏“宣言下でも開催可能”発言に橋下徹氏「なんなんですかね、この人は」
橋下徹「ステージ3や4で五輪やる?絶対国民は納得しない」鴨下&黒岩「完全な隔離で競技できる」
関連記事
トピックボードAD
政治・経済の人気記事
  • 貧困に喘ぐ女性の現実
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • コロナ後を生き抜く
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT