なぜ人口を安定させることが必要なのか

増え続けることも減り続けることも問題

65歳を超えて70歳までの就業延長を目指していくためには、定年の延長や勤めていた企業での再雇用という手法に代わる新しい働き方が必要だ。「日本で人手不足経済化が進む~生産年齢人口減少のインパクト」(2014年5月10日)で述べたように、企業が多様な働き方を提供することが欠かせない。午前中のみ、午後のみといった短時間労働や、隔日出勤や週休3日など、高齢者の体力や生活スタイルに合わせた柔軟な働き方を提供することは、働きながら子育てをしようとする夫婦にとってもプラスであり、少子化対策にもなるはずだ。

1000年経つと日本の人口はゼロに?!

現在のペースで人口が減少していくと、単純計算では1000年くらい経つと日本の人口がゼロになる勘定になる。計算上の遠い将来の話とは言うものの、いつか日本人がいなくなってしまうということは、心情的に受け入れがたい。日本経済を発展させる努力をしても、将来、日本に住む人がいなくなってしまうのではその甲斐がない。

人口が増え続けることは持続可能ではないが、減り続けることも望ましくない。1億人という目標が達成できるかどうかはわからないが、9000万人でも8000万人でもかまわない。人口減少の速度を緩やかにし、どこかで日本の人口が一定になるようにするという目標は妥当なものだと考えられる。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 精神医療を問う
  • CSR企業総覧
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
「名岐アパレル」で連鎖倒産、産地の厳しい現実
「名岐アパレル」で連鎖倒産、産地の厳しい現実
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT