コロナ変異株ついに「ネズミ」も感染した不安

感染する動物種の増加が意味すること

今回の研究結果は、ウイルスがネズミに感染する可能性があることを示しているにすぎないという。捕獲した野生のネズミから新型コロナに感染した個体は今のところ見つかっていないし、ウイルスがヒトからネズミに感染したり、ネズミからヒト、ネズミからネズミに感染したりする能力を持っている様子もない。

「私たちの研究結果によって強まったのは、ウイルスが感染する動物種の範囲を定期的にモニターする必要性だ。新たな変異株が生まれているとなれば、その必要性はなおのこと強まる」と博士。

新型コロナはコウモリから発生し、別の動物が中間宿主となってヒトに感染したと考えられており、科学者はいわゆる「動物の貯蔵庫」にウイルスが再び還流する展開を危惧している。

動物の中で「危険な変異」が加速

新型コロナが別の種に広がると、その動物集団に壊滅的な打撃を与える可能性があるだけではない。危険な変異を遂げて、現在のワクチンでは対応できない変異株がヒトに再感染する恐れがある。

ヒトから新型コロナに感染し、そのウイルスをヒトに感染させる可能性のあることがわかっている動物は、これまでのところミンクだけだ。昨年11月上旬、デンマーク政府はミンクに感染した新型コロナが危険な変異を遂げるのを防ぐため、毛皮採取用に飼育されていたミンク1700万匹の殺処分を命じた。

最近の研究では、ペットのネコとイヌに感染した変異株「B.1.1.7」が、ヒトの感染者と似た心臓障害を引き起こす可能性のあることがわかっている。

新型コロナが感染に成功するには、動物の細胞表面にあるタンパク質と結合して細胞の中に入り込み、細胞のメカニズムを利用して自らを複製しなければならない。感染を阻止しようとする免疫系の初期攻撃をかわす必要もある。

次ページネズミへの感染で生じる懸念
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • 財新
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT