アベプラ制作者と考える「メディアの在り方」

取材や報道内容で分断を生む可能性もある

:メディアって、インタビューする側の能力も大事ですよね。テレビの世界だと、たとえば「その人が話していた一部だけを切り取って報道している」とか「わざと失言を狙っている」と指摘されることがあります。

悪く言われることもあるけれど、それは「取材の手法」としてはありだと思うんです。テレビだと、なかなか取材のプロセスまでは公開できないんですけど「どうその言葉を引き出すか」というのは、やっぱり話を聞く側の力も影響すると感じています。

安部:メディアとして情報を遠くまで飛ばそうと思うと、たとえば「この人はこの発言をする前に別の話もしていた」とか「この発言が出るまでにはこういう問いかけをしている」という前提を共有しないほうが、メッセージとしてはシャープになって届きやすいことはありますよね。

テレビの場合、視聴者に勝手にその内容を切り取られて炎上してしまうことも多い印象があるのですが、そのあたりはいかがですか。

アーカイブでデマが証明できた

:アベプラが地上波の報道番組と違うところのひとつに「番組の放送後もアーカイブが残る」ということがあります。

以前、犯罪歴のある方に顔出しで出演していただいたことがあったんですが、放送後に番組の一部だけが切り取られて「この人は別の犯罪にも関わっていた」というデマが拡散してしまったことがあって。でも、番組のアーカイブが残っていたのでデマであることを証明できたんです。これはすごく価値があるなと思いましたね。

従来の報道コンテンツやニュースは後から見ることができないので、視聴者に都合よく切り取られると、どうしてもそっちが拡散されしまうことがあります。オープンな場にアーカイブを残せるというのは視聴者の役に立つだけでなく、発信者側の防衛にもなると感じます。


■リディラバジャーナル関連記事
ひどいことをしたなと思いますが…在特会会長の告白

社会課題の現場をメディアはどう伝えていくべきか——cakesのホームレス記事炎上問題から考える

 

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 岐路に立つ日本の財政
  • CSR企業総覧
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT