高級菓子「たねや」が存亡危機を切り抜けた訳

コロナを革新と捉えた老舗の大胆な発想転換

三神:老舗の看板を失うかもしれない危機で販路の多面化に舵を切った結果、新しい層に認知されたわけですね。

山本:そうですね。食べてもらうことで初めて「おいしい」と感じていただき笑顔になります。まずは「食べていただくために何をするか」を考える必要があるという、原点に戻ることができました。

三神:老舗の原点とは何かを探る時、途中でいろいろなお考えがよぎったと思いますが、どのようなプロセスでそこに行き着きましたか。

伝統とは、守るものでなくて続けていくこと

山本:伝統とは、守るものではなく続けていくことだと考えました。

「先代から引き継いだものを守り抜いていかなあかん」とこだわっていたところもありますが、200年後に私どもの会社が存続するためには、今ここでお菓子を食べてもらわないという選択肢は絶対にありません。お客さまにお菓子を食べてもらう時間を増やすことが第一で、ここにブランドのイメージを保つためのプライドは一切ありません。「おいしい」こそが、「ブランド」です。

三神:老舗というと、職人技にこだわるイメージがあります。何を残すことが“老舗”でしょうか。

山本CEOは「原点を見つめて新たに!!」とメッセージをくれた。NHK「ルソンの壺」は、関西の“キラリと光る”企業や団体を取材し、ビジネス成功の秘訣を伝える番組。最新回は3月21日(日)、NHK総合の関西地域で7時45分~8時24分放送。14年続いた番組も今回で終了です(写真:NHK大阪拠点放送局)

山本:「おいしさ」という原点の下、時代に合わせて変わっていくことを恐れずに、その時代背景の中で、空気感を読んで物事を進めていこうと考えています。たとえば、手で粉をつける作業などは体温でかえって味が落ちますから、そこは新しい技術も柔軟に取り入れるなど。

今まで「こうでないとあかん」という気持ちに囚われていましたが、コロナを新しい時代の幕開けとして捉え、先代から受け継いできたものも守りながら、凝り固まらないでいろんな可能性を見出していきたいです。

(構成:二宮 未央/ライター・コラムニスト)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ブックス・レビュー
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT