定番スタイルからスマートビジネスに大変身

働くヒト vol.4 佐藤さん スタイル①

 ビジネスマンが抱える、ファッションの悩み。それは、おカネでも、着こなしでもなく、時間の問題。
 平日は仕事、週末は家族サービスやプライベートの付き合いでほとんど時間がなく、リアルな本音は「ゆっくり買物をする暇がなくて……」「雑誌だと、情報が多すぎて、実際に何を買えばいいかわからない……」「そもそも雑誌を見る時間すらない……」ではないでしょうか。でも、ビジネスマンとして、できるだけおしゃれで格好よくいたいし、あわよくば、モテたいですよね! やっぱり、見た目は大事です。
 忙しくて雑誌を見る暇も、ゆっくり買物する時間もないビジネスマンの皆さんに、百貨店の売り場から最新の情報をお届けする本企画。ビジネスマンのリアルなコーディネートをご紹介します。そして何より、服を変えるだけで、見た目はここまで変わるのです!
 衝撃の“2時間”。今回は、いったいどれくらい変わるのでしょうか?!

 

 

今回から2回にわたりご登場いただくのは、海外留学支援と斡旋を行うロイス代表の佐藤幸男さん。アメリカで生活している間にかなり体重が増えてしまい、現在、日本の既製服ではなかなかちょうどいいサイズがないのが悩みの種。加えて、仕事の忙しさもあり、最近は服装に関してあまり気にかけない、出掛ける機会もない、という“ないないスパイラル”にはまってしまっているそう。そんな佐藤さんには、今回、さわやかなトラッドスタイルに挑戦していただきました。これを機に、脱ベーシックアイテムのおしゃれも楽しんでいただければと思います。

 <プロフィール>

明治大学卒。カリフォルニア州Saddleback CollegeのCertificate Programを修了後、語学学校を経営するAmerican Learning Foundation Inc.にて1年間の有給インターンを経験。そこで、4校あるうちのひとつの学校の経営を任せられる。その後、留学エージェントとの窓口となるAdmission Officeの責任者となり、日本の留学エージェントのみならず海外の留学エージェントの開拓を行う。そして自身で考えていた留学エージェントのあり方を実践するべく、昨年株式会社ロイスを立ち上げる。

  

さて、今回、変身にご協力いただいたのは、有楽町の駅近にある「阪急メンズ館東京」。感度の高いオシャレな方には編集セレクト“GARAGE”、ビジネスのものをお探しの方には、オーダースーツから小物までいろいろなものがそろうビジネスフロア。オン、オフ両方で使えるおしゃれな小物に、文房具やメガネといったアクセサリーまで、さまざまなニーズに応えてくれるメンズ専門の百貨店です。そして、専属のパーソナル・スタイリストにファッションや買物の手助けをしてもらえる「スタイル・メイキング・クラブ」など、おしゃれのお悩みを抱える方には強い味方です。

 

 
次ページ佐藤さんのお悩みとは?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 買わない生活
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 意外と知らない「暮らしの水」ウソ?ホント?
  • 財新
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT