「驕れるものは‥‥」コロナ富豪の一夜の夢

数日で20%も変動の相場にはかなく消えた価値

ヘルスケア業界では新型コロナウイルス感染症(COVID19)のパンデミック(世界的大流行)で急激に膨らんだ資産の一部が今や、同じような速さでしぼみつつある。

韓国のコロナ検査キットメーカー、シージェンと皮下注射技術を持つバイオ企業アルテオジェンの創業者は昨年の株価急騰で富豪の肩書を持つに至った。しかしその後ワクチン接種が始まり、両社の株価が41%余り下げると、その肩書を失った。ブルームバーグ・ビリオネア指数が示している。

トップ・グローブ社の工場生産ラインに並ぶラテックス手袋(マレーシア、2020年)Photographer: Samsul Said/Bloomber

マレーシアの手袋メーカーも同様の状況だ。昨年は医療危機悪化で防護用手袋の需要が高まり、業界でビリオネアは同年8月までに少なくとも5人存在した。関連企業の株価は先月、個人投資家の熱狂的な買いで一時回復したものの、依然として高値を少なくとも40%下回る水準にあり、創業者の純資産は90億ドル(約9500億円)余り消失した。 

次ページウイルス関連銘柄からワクチン関連銘柄へ
関連記事
トピックボードAD
マーケットの人気記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
世界の投資マネーが殺到<br>沸騰! 医療テックベンチャー

2020年に世界の医療関連ベンチャーの調達額は465億ドルと過去最高を記録。10年間で5倍に膨張し、米グーグルやアマゾン、アップル、さらには中国の巨大IT企業もこぞって進出中です。国内の有望スタートアップ21社も掲載した必読の最新ガイド。

東洋経済education×ICT