プラチナデータを生みだす会員組織の秘密 安岡寛道さん、新刊を語る

✎ 1〜 ✎ 8 ✎ 9 ✎ 10 ✎ 最新
拡大
縮小

まだ間に合う!

――ポイント&会員制サービスを始めるにあたり、必要ことは何でしょうか?

 例えば、まだ会員制サービスを立ち上げていない事業者にとっては、「今さら会員制サービスを導入しても遅いのではないか?」と考えている方も多いようですが、会員組織の構築で手遅れになる場合は稀です。つまり、まだ間に合います!

 「会員制サービス」という経営上の有力な武器があり、そこに顧客がいる以上、それを活用しないのはもったいないと思います。従って、必要なことは、会員組織を立ち上げて、どう売上・利益に貢献してもらうかの戦略を考えて、その会員制サービスを活用しきるということです。

 本書にも書いていますが、会員制サービスを作り上げるのは極めて容易になっています。もちろん、個人情報の扱いなど、法制度面で注意しておくことやリスクもありますが、これらをケアしておけば、きっと役に立つツールになるはずです。

 ――本書をどんな方に読んでいただきたいですか?

 この書籍の紹介を見ている方々の中には、すでに自社で会員組織を運営しているという人もいれば、これからの導入を検討しているという人もいると思います。もしかしたら、「そんなもの今さら必要ない」という人もいるかもしれません。

また、「うちの会社の力量では、ポイントや会員制サービスなど提供できないだろう」と考えている人もいるかもしれません。あるいは「ポイントや会員制サービスを始めているが、いっこうに業績向上に結びつかない」と悩んでいる人もいるかもしれません。

 本書は、そんなすべての方々に読んでいただきたい書籍です。きっとそのヒントが見つかるはずですし、事業者によってそれぞれ課題は違うと思いますが、網羅的に入門書として書いているので、少なくとも何かは探せるはずです。

安岡 寛道 野村総合研究所 上級コンサルタント Ph.D.

著者をフォローすると、最新記事をメールでお知らせします。右上のボタンからフォローください。

やすおか ひろみち / Yasuoka Hiromichi

慶應大学大学院修士課程修了。野村総合研究所入社。同社を一旦退社後、スクウェア・エニックスにてeビジネスの新規事業立上げ、プライスウォーターハウスクーパースコンサルタントにてビジネスコンサルティングに従事。その後、野村総合研究所に再入社。

この著者の記事一覧はこちら
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT