原因別「コロナ太り」に効く糖質制限レシピ4つ

運動不足、ストレス、寝不足など原因はさまざま

タイプ別「コロナ太り」に効く糖質制限レシピをご紹介します(筆者提供)
新型コロナウイルスの影響で、生活環境がガラリと変わりました。なかなか外で活動できないうえ、テレワークが増えて体を動かす機会が減ったため、以前に比べて太ってしまった……という人も少なくないでしょう。
そんなコロナ太りを解消するためには、「やみくもに食事の量を減らすのではなく、原因別に対処する必要がある」と話すのは、33万人以上のフォロワーを集める人気のインスタグラマーで『insta.sayakaの毎日作りたくなる!糖質オフレシピ100』の著者でもある三好さやかさんです。
大きく4タイプに分かれるというコロナ太りとタイプ別のおすすめレシピを聞きました。

太る原因は運動不足だけじゃない

太ってしまう要因は、運動不足だけとは限りません。正しく対処しなければなかなか痩せられないこともありますので、きちんと原因を知ることが大切です。

そこで、簡単なテストを用意しました。以下のチェック表で、みなさんが【タイプA】~【タイプD 】の4つのグループのどれに最も多くチェックが入るか、確かめてみてください。

次ページ栄養の偏りは太る原因にもなる
関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
  • 実践!伝わる英語トレーニング
  • 最新の週刊東洋経済
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
消える仕事、残る仕事<br>1億人の「職業地図」

コロナ、AI、脱炭素――。私たちの雇用を取り巻く環境が激変しています。今後、どんな職業を選ぶかは死活問題に。2030年に向け「消える仕事」「残る仕事」36業種、「会社員の価値」がわかる9職種を掲載。本特集が職業を改めて考える機会になれば幸いです。

東洋経済education×ICT