美筋女王が食べまくる「やせ朝食」が極上すぎる

24時間代謝を上げる!「筋育メニュー」ベスト4

「1日の最初の食事、朝食で何を食べるかは、理想の体づくりにはとても重要」というビキニフィットネス5連覇中の安井友梨氏。ビジネスマンでもある著者が24時間代謝アップ&やる気をチャージする「極上の朝食」を紹介する(写真:筆者提供) 
都内外資系銀行勤務。行内トップクラスのエリートバンカーでありながら、オールジャパン・ビキニフィットネス選手権大会では「5年連続チャンピオン」、IFBBビキニフィットネスでは「日本人最高の世界4位」を獲得するなど、「競技と仕事の二刀流」にこだわり続ける安井友梨氏。
『マツコの知らない世界』(TBS)、『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ)、『みんなで筋肉体操』『ガッテン!』(NHK)など、メディア出演も多く、「食べまくりダイエットと効率的な筋トレ」で、男女問わず幅広い年齢層から多くの支持を集めている。
先日、本人による予約の取れないセミナーの内容をまとめた『筋肉をつけて24時間代謝を上げる! 働きながらやせたい人のための「食べまくりダイエット」&「超時短ゆるガチ筋トレ」――自宅でできる簡単メソッド』で、短期間で理想的な美ボディをつくる「安井式メソッド」を全公開した安井氏。著書の中でも体づくりのための「朝食」の重要性を説いている。
今回は安井氏本人も朝のルーチンに加えているという「最強の朝食メニュー」を紹介する。

朝食抜きはNG!1日中代謝アップする「最強の朝食」

「リモートワークで通勤時間がなくなり、その分朝食をちゃんと食べるようになった」という人が増えています。そうはいっても、朝は何かと忙しく、時間がないからといって「トーストとコーヒーだけ」「ヨーグルトだけ」と朝食を簡単にすませてしまう人や食べない人は、今でも多いと思います。

『筋肉をつけて24時間代謝を上げる! 働きながらやせたい人のための「食べまくりダイエット」&「超時短ゆるガチ筋トレ」――自宅でできる簡単メソッド』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします。紙版はこちら、電子版はこちら。楽天サイトの紙版はこちら、電子版はこちら

しかし、このような人たちに対して、わたしは全力で「もったいない!」と叫びたいです。1日のスタートである朝食。「最初の食事で何を食べるかでその日が決まる」といっても過言ではないのです。その日の仕事のパフォーマンスにも大きく影響するのはもちろん、なにより太りにくい体づくりのためには、実は「朝食」がとても重要なのです。

では、朝食には何を食べるのがいいのでしょうか。朝は「タンパク質を積極的にとる」ことが理想的な体を作るうえで大切です。朝にタンパク質を補給することで、就寝中に使ったエネルギーを補充するだけでなく、筋肉が分解されるのを防ぐことができます。また、タンパク質が体内で熱を作り、代謝を促進。「脂肪燃焼効果」が期待できます。

また、タンパク質は腹持ちがいいのも特長。次の食事で血糖値が急上昇するのを防ぎ、1日の食欲を抑えることができるので、ダイエット中の人にもおすすめです。そのほか、整腸作用、免疫力アップ、冷え性予防など、朝のタンパク質補給は“いいことずくめ”です。

私も、朝は良質なタンパク質を積極的にとるようにしています。今回は私が毎朝のルーチンに加えている、とっておきの「最強朝食メニュー」4つを紹介していきたいと思います!

次ページ「完全栄養食品」といわれるあの食材を使った料理
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • iPhoneの裏技
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 岐路に立つ日本の財政
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
人望のない人は「たった一言」が添えられない
人望のない人は「たった一言」が添えられない
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
30~40代でも起こりうる『孤独死』の過酷な実態
30~40代でも起こりうる『孤独死』の過酷な実態
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
漂流する東芝<br>舵取りなき12万人の悲運

再出発したはずの東芝の漂流が止まりません。再建請負人の車谷暢昭社長が電撃辞任。緊張感が増すファンドとの攻防や成長戦略の構築など課題は山積しています。従業員12万人を超える巨艦企業はどこに向かうのでしょうか。

東洋経済education×ICT