なぜ若者は保守化するのか 反転する現実と願望 山田昌弘著

なぜ若者は保守化するのか 反転する現実と願望 山田昌弘著

若者をめぐる議論は一面的な先入観に左右されがちである。『週刊東洋経済』の連載コラム38編を主体に構成された本書はそうした欠点是正への手掛かりという意味合いからも、示唆に富んでいる。

実際、その論点はしばしば産官学の通説とはかなり隔たっているが、いずれも説得力十分だ。最も重要なのは若者が変わってしまったのではなく、若者を取り巻く社会状況が激変しているのに、若者がのびのびと努力し、その結果として能力を発揮できる仕組みになっていないことにある、という指摘だろう。

俗説に従えば的外れの対応策しか出てこないのだから、事態は深刻化するばかりである。オランダはじめヨーロッパの事例も紹介されているが、なぜ日本はこれに学ぼうとしないのだろうか。

読み物的にも面白い話題が多く、若者の生態学とでもいうか、憎めないがちょっと寂しい若者像が浮かび上がる。若者を見る著者の目は厳しくもありながら基本的には温かい。(純)

東洋経済新報社 1575円

    

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 不安な時代、不機嫌な人々
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • CSR企業総覧
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT