プライスレス W・パウンドストーン著 松浦俊輔他訳

プライスレス W・パウンドストーン著 松浦俊輔他訳

合理的につけられているかに見える「物の値段」。実は「人の心理」でかなり決まることが、ゲーム理論、最後通牒ゲーム、行動経済学などのツールや考え方を活用しつつ、これでもかこれでもかと例証される。タイトルは文字どおり「値段なし」。英語原義の「値段で表せないほど大切」の意味ではない。

確かにギャンブルや各種投資、裁判、さらには芸術の世界では、さもありなんと思わせるが、飲食、アパレルから、ITや不動産などの業界に至るまで豊富な事例を示されると、「値段はあやふやで偶然に左右され、びっくりハウスの鏡に映る像のように移ろいやすい」現実を、いやでも確信するようになってしまう。

同時に、人が「納得」して買う商品が必ずしも安いとは限らないことも確かなようだ。昨日の買い物は、販売員の「カモ」になったのではないかと自戒させられ、価格戦略は「ふっかけた者勝ち」なのかもしれないとつくづく思わされる。

青土社 2520円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 今見るべきネット配信番組
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
トレンドライブラリーAD
人気の動画
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT