緊迫する今こそ考えたい、「いい保育園」の条件

あなたの子が通う園に「余裕」はありますか?

「その園に支給された運営費はその園で使う」ことを基本に、委託費の弾力運用は最低限にとどまる。施設の整備費などは生活クラブ本体の資金からいったん賄われるため、保育所を新規開設したとしても既存の保育所から委託費を流用する必要がない。

ほかの保育園でも園長経験のある、保育園ぽむスーパーバイザーの今井明代さんは、「ほかの園に見られるように、委託費の使途について法人本部の権限が強くては、保育のために現場で必要な遊具を買うこともままならず、保育士だけでなく、子どもの処遇も守られなくなる」と問題視する。

また、たすけあいネットワーク事業部の若松恵子課長は「現場の意見をもとに予算を作る。民間には特色を出せるいい面があるが、儲けるための参入では保育士は疲弊して辞めていく。生活クラブには、協同組合として働く人を大事にしたいという考え方がある。子どもが好きという純粋な気持ちで働いている保育士には、日々の悩みに応えながら、保育という仕事を好きになって続けてもらえるようにサポートしたい」と語る。

保育の質の向上には、保育士の処遇改善が不可欠

保育士の働きやすさは、人員配置も大きく影響する。ぽむ・砧では、0歳児クラスでも配置が手厚い。園児6人に担任が2人。ここで配置基準は満たすのだが、それに加えて1人以上の保育士が子どもの状況に応じてつく。保育士の年代は20代から60代まで片よりなく配置されている。

毛糸を麺に見立てて、おままごと。そんな様子をゆっくり見守ることができる余裕が大事だ(写真:筆者撮影)

冒頭の保育士、米塚さんは、「ゆったり、しっかり子どもと関わることができるため自然に愛着がわき、子どもの見せる成長に胸がキュンとなる。保育士に多い『持ち帰り仕事』もなく気持ちに余裕ができる。子どものことを考えるだけで幸せな気持ちになり、同僚と毎日、かわいいねーと言いながら楽しんで保育できる」と話す。

別の保育士の鎌田芳江さん(47歳)も「配置基準より1人でも多ければ、子どもの生活習慣について丁寧に保護者に伝えることができる。服を脱ぐ、靴下をはく、靴をはく。一つひとつ、自分でできるように、じっくり待って手伝う。職場全体に『かわいいよねぇ。天才!』と言いながら保育できる楽しさがある」と、居心地の良さを実感している。

丁寧な保育を実現できることが保育士のやりがいにつながり、質を高める好循環を生む。これは、安定した処遇のうえではじめて成り立つものだ。こうした保育士にこそ、大切な子どもを預け、保護者は安心して働き続けられるのではないか。

保育の質の向上には、保育士の処遇改善は必要不可欠だ。筆者が調べた保育従事者の賃金をはじめ、職員の人数、平均経験年数や財務状況などが現在、東京都がインターネットで公開しており、インターネットサイト「こぽる」(とうきょう子供・子育て施設ポータル)で誰でも確認できる。

コロナ問題の渦中では、日々変わっていく状況に振り回されてしまいがちだが、だからこそ、日頃の保育の真価も問われるのではないだろうか。その前提条件となる保育士の処遇や人員体制をチェックし、保育の質に目を向けたい。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 逆境からの人々
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
トレンドライブラリーAD
人気の動画
スバリスト、トヨタ購入者とまったく異なる嗜好
スバリスト、トヨタ購入者とまったく異なる嗜好
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
実家が迷惑施設化「7戸に1戸空き家」日本の大問題
実家が迷惑施設化「7戸に1戸空き家」日本の大問題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
持たざる国・日本に大激震<br>エネルギー危機が来る

脱炭素の移行期に化石燃料の争奪戦が勃発。天然ガスの価格は歴史的な急騰を記録しました。余波はサプライチェーンの混乱から世界経済の後退懸念、原発待望論まで広がります。資源小国の日本が生き残る道はあるのでしょうか。

東洋経済education×ICT