東大、早慶出身者が満足してる会社ランキング

東大出身者はあの外資コンサル大手を1位に

早稲田大学出身者の満足度1位の会社は外資系の消費財大手・プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(P&G)となった。同社は、働きがいのある会社として高い評価を得ており、そうした点からも社員の満足度は高い。2位は平均年収ランキングでつねに上位にランキングされるキーエンス、3位は風通しのよさや20代成長環境で高い評価を得ているリクルートホールディングスが入っている。

早大はP&Gがトップ

以下4位グーグル合同会社、5位三菱商事、6位三井物産、7位デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー、8位博報堂、9位小松製作所、10位電通と続く。総合商社や広告代理店が多くランクインしている中、小松製作所といったメーカーもランクインしている。

次ページ慶応出身者の満足企業ランキング
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 買わない生活
  • グローバルアイ
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT