フリーターの正社員就活は「2月が最適」な理由

企業の採用枠が発生、年明けで心境にも変化

タイプ3 短期集中で確実に就職したい

マンツーマンの就業サポートを受け、短期集中型で就活したい人には、人材紹介のエージェント(担当のキャリアカウンセラーがつく)がおすすめだ。筆者も日々、UZUZというエージェントでキャリアカウンセリングを行っている。

詳しい求人紹介や面接対策にも対応してくれるので、何から就活を始めたらいいかわからない、自分一人では自信がない、という人はメリットを感じるサポートだと思う。ただし、マンツーマンだからこそ担当キャリアカウンセラーによって当たり外れがあるため、利用するのであれば複数社利用したほうがいい。

短期決戦で臨めるフリーターの就活

タイプ4 専門知識を身に付けてから就職したい

専門知識を身につけ、自信を持って就職したい人には、職業訓練校や就業支援付きスクールの利用を勧める。特にIT分野への就職では、入社時に基礎的な専門知識や業界・職種理解が求められる企業も多いため、事前に学習しておくことは必要だ。

また、実際に詳しく業界や職種を知り、学習することでミスマッチを減らす効果もある。ただ、職業訓練校ではないスクールに通う場合、他の3つの手法と違い、初期費用がかかる点はデメリットだと言える。費用をかけずにIT学習をしてから就職を目指したい人は、YouTubeチャンネル等でも学習することはできる。

夢を追ってフリーターを選択したり、フリーターという働き方が心底性に合っている人は、無理に就活をする必要はない。

だが、不本意な形でフリーターとなってしまった人や、早くフリーターを抜け出して、正社員として働きたい人は、2月というタイミングを生かして就活を開始してもらいたい。新卒の就活と違い、フリーターの就活期間は平均で1.5カ月(UZUZ統計データ)と短いので、短期集中型で頑張ればきっと状況を変えることができるはずだ。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 精神医療を問う
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT