ソフトウエア開発現場は、ブラックが多い!?

みんなの「こころの叫び」キャンペーン結果発表!

あ、明日の休みとかいらないんで、とりあえず5分寝させてください。:ちゃさん@暗躍中さんより

――……。

日野:……。

――いきなり、ハードですね。

日野:そうですね。「とりあえず休みください」という投稿が多かった中、明日の休みよりも今の5分の睡眠を求めるという想像を絶する環境に、ドン引きしつつも選ばせていただきました。ご応募いただいたものの中では、おそらくいちばんブラックな「こころの叫び」でした。

――受賞のコメントをいただいておりますので、ご紹介いたします。

ちゃさん@暗躍中さんのコメント
まさか受賞できるとは! 社畜として頑張った甲斐がありました! この言葉は、連日、朝から深夜までデバッグに追われた金曜日の夕食後、満腹で眠りかけたときに上司からバグ報告がきた際に、心の底から呟いた言葉、だったはずです。 今は二度目の休職中です。頑張って会社から逃げるつもりです。

日野:実話なんですね……。とにかく健康最優先で、頑張って会社から逃げてください。しっかり睡眠をとって、休みの日は休めるような「あたりまえ」の生活を1日でも早く取り戻せることをお祈りしています。

――ちゃさん@暗躍中さんは、休職についてブログを書いているとのことですので、そちらもご覧ください。それでは、次の受賞作です!

あ、おにぎりとか寝袋とかの差し入れいらないんで、とりあえず帰っていいですか?:くさかべ2014さんより

――こちらも、なかなか過酷な状況ですね。

日野:一応、キャンペーンのお題は「あ、○○いらないんで、とりあえず○○ください。」なんですが、この「こころの叫び」はその形式を破って「帰っていいですか?」と疑問形になっています。「帰らせてください」と言い切れないところに漂う哀愁が、受賞の決め手になりました。

――匿名のTwitterでも強く言えないんですね。そんなくさかべ2014さんのコメントが、こちらです!

くさかべ2014さんのコメント
S君元気ですか。チーム一同、徹夜明けで迎えた新システム導入初日。トラブル勃発で現場は上から下まで混乱、 夕方になっても帰っていい人ダメな人の切り分けすらできていない中、笑顔で寝袋とおにぎりの差し入れを大量に持ってきた取締役に放った君の名言がようやく陽の目を見ましたよ。

日野:こちらも実話でしたね。受賞のメッセージからもリアルな情景が浮かんできて、思わず目頭が熱くなりました。S君に、何とぞよろしくお伝えください。

――ところで、この取締役の人も、その寝袋で寝るつもりだったのでしょうか?

日野:そんなわけないと思いますけど。

次ページソフトウエア開発現場は、ブラックが多い?
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 最新の週刊東洋経済
  • ドラマな日常、日常にドラマ
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナでもブームは過熱中<br>不動産投資 天国と地獄

家計のカネ余りを背景に、マンションやアパートなどへの投資熱は冷める気配がありません。しかし、不動産投資にリスクはつきもの。先行きが見通せない状況で、何が優勝劣敗を分けるのでしょうか。現場の最前線を追いました。

東洋経済education×ICT